早期動脈硬化研究会 (Research Group for Early Arteriosclerosis)

ホーム >  パルスドプラ血流検査 > パルスドプラ法の基礎 > ドプラ血流波形の表示方法

パルスドプラ法の基礎 <ドプラ血流波形の表示方法>

当研究会ではパルスドプラ血流波形の表示方法は自由とします.ただし,鎖骨下動脈起始部閉塞に伴う椎骨動脈の逆流性血流など,血流方向が重要な所見となる場合もあり,施設内では基線に対する血流方向(例:順行性血流は基線より上側に表示)の取り決めが必要です.さらに,逆流血流が観察された場合は,血流方向(例:reversed flow)をコメント入力することを推奨します.

サイト内検索 (※Googleの広告が出る場合がありますが、当サイトと関連はございません。)

Loading