早期動脈硬化研究会 (Research Group for Early Arteriosclerosis)

ホーム >  カラードプラ血流検査 > カラードプラ法の基礎 > カラーロイの調節

カラードプラ法の基礎 <カラーロイの調節>

カラーロイの幅はフレームレートを変化させるため,血流検出感度に影響します.血管の蛇行など広範囲なカラー血流表示が必要な場合を除き,可能な範囲でカラーロイの幅を狭く設定することがポイントです.

サイト内検索 (※Googleの広告が出る場合がありますが、当サイトと関連はございません。)

Loading