早期動脈硬化研究会 (Research Group for Early Arteriosclerosis)

ホーム >  プラークの評価 > プラークの診断 > Vascular Remodeling

プラークの診断 <Vascular Remodeling>

"Vascular Remodeling"とは血管壁の肥厚に伴う内腔狭窄に対して,血管内腔を維持し血液を効率的に供給する適応現象です.このようにVascular Remodelingの症例の中には,病変部は外膜側(水色のライン)への限局性(矢頭)の突出として観察され,血管内腔側(緑色のライン)への隆起を伴わない症例も観られますが,このような症例は内膜側への隆起の有無に関係なくPlaqueと診断します.

サイト内検索 (※Googleの広告が出る場合がありますが、当サイトと関連はございません。)

Loading